アダルトチルドレン

あなたが悩み続けていることは何ですか?

悩みがない人はいません。楽しそうにおしゃべりしているあの人たちにもそれぞれ悩みはあります。だけど、悩みの度合いというのはあるでしょうね。

 

 

私のことになりますが、私が子どもの頃から悩んできたことを書いてみたいと思います。

 

 

1、私はなぜこの家に生まれてきたのだろう?私は何者なのか?何をするために生まれてきたのかな?私ができることって何だろう?

 

2、人との関係でいつも悲しい思いやみじめな思いをするのが多いのは何故なのか?何が正しくて、何がおかしいのだろう?誰が言っていることが本当なのだろう?

 

3、夫婦関係(男女関係)で喧嘩が多くて疲れる。我慢の限界がくると感情的に怒り、相手とすぐに関係を断ってしまうのはなぜ?私が言っていることはおかしいの?

 

4、子どもはとても可愛い、だから子どもと楽しく遊んだり絵本を読んだりしてあげたいけど、それがとてもしんどいし苦しい。いつも「これでいいの?」と子育てに自信がなく考えてしまう。どうしたら楽しく子育てができるのだろう?

 

5、自信がない。どうしたら自信を持てるようになるの?女性としても人としても自信がない。誰か教えてほしい、答えはどこにあるのか知りたい。

 

 

だいたい、こういうことで悩んできました。この悩みの根本にあるものは何だと思いますか?

 

 

それは、親」です。親との関係にあるんですよね。でも、ほとんどの人はそのことに気づかないで生きています。私も親との関係が上記のような悩みに繋がっていると知りませんでしたから。

 

 

そして、人はよっぽどのことがないと自分を変えようとしないし、変えれることに気づきません。どうにか暮らしていける人はどうにかなっていくので、そのまま歳を重ねていくことになります。

 

 

私の場合は、倒産でした、クライアントさまの場合はさまざまです、夫婦喧嘩、子育て、仕事、お金、友人関係、男女関係、、、

 

 

本当にこの先、自分の中から方法が見つからない、そういう時に人はネットで検索したり、自分を変えてくれる人を見つけようをします。とても便利な世の中になりましたよね。探せる方法がたくさんあるのですから。

 

 

そのおかげで私は今、上記に書いた悩みはなくなりました。私の中に昔は知らなかった必要な情報が入ったからです。

 

 

まだカウンセリングもコーチングも受けたことがない人は私が書いていることがわからないと思います、わからないと思う気持ちをどうしたらわかるようになるんだろう?と考えてみてください。

 

 

そして、カウンセリングを受けていつ途中で「なぜ私ばかりこんなしんどい思いをしないといけないの?」と過去思っている時期が私にもあったのですが、今はそう思っていたことは忘れていますし、「私が変われたことで私が一番幸せな気持ちをたくさんいただいている」と思っています、それは、私と私の周りにいる人(関係性がある人)たちから嬉しい言葉をたくさんいただくからです。

 

 

私は自分だけの悩みを解決してきたと思っていたのですが、それが家族やクライアントさまの悩みも同時に解決していたことになり、私が大切にしている「自分と自分の周りもよい」状態に自然となっていたのです。

 

 

だから、これからもそのことを大切にカウンセリングやコーチングを続けていきたいと考えていますし、私と同じように「自分と自分の周りもよい」状態をつくっていきたいと考えるクライアントさまのためのセッションを続けたいと思います。

 


▼あなたの人生をもっと楽しく幸せに!カウンセリングはこちらから

初めての方におすすめ

身体から整えるビジュアライゼーション

ライフコーチング

カウンセラー養成講座