アダルトチルドレン

人が変わるには時間もお金も必要です。それでも自分と人生を変えたいアダルトチルドレンのあなたへ

私事ですが今日で54歳になりました。お祝いメールを送っていただいたクライアントさまありがとうございます。

若い時から自分に何ができるのかともがいてきた人生でした。何をするために生まれてきたのか知りたくていくつもの習い事をしたり資格を取ったりセミナーに行ったり様々なことをしてきました。

結婚後は特に早く自分のできることを見つけたくていつも焦っていました。

この焦りは子どもの頃からあって、子どもの頃は早く親から離れたかったため、結婚後は夫との関係が悪かったため夫と離れて一人で子どもを育てる力をつけたかったため焦っていたとカウンセリングを受けるようになってわかりました。

とにかく自分にできることがわかって、そのできることで誰かに金銭的に依存しなくても生きる力をつけたかったのです。

金銭的に自立できると親からも夫からも離れて生きる事ができると考えていたからです。

結局、自分の道がなんとなく見え始めたのは40歳を過ぎてからでした。その時に本当に人生に困ったためです。

前にも進めない後ろにも進めない、交差点で青信号になっても前に進むこともできない状態でした、歩く方法がわからなくなったようなもので、まずその歩く方法を教えてもらうことから始めなければなりませんでした。

教えてもらいながら「これだったら当たり前のように普通にできる、わかる」と思い自然な流れでカウンセラーになりました。

私は子どもの頃から人のことばかり気にして人のことばかり見ていたのですが、それはダメなことだと自分を責めていましたがその事が逆に私の強みになった時でした。

ですが、それまで自分を変えている時は辛い時期もありました。

一番辛かったのは「わからない」状態が続く時でした、変わりたいわかりたいのになかなか前に進めなくて「わからない」。

現在、カウンセリングやコーチングを受けているクライアントさまは今その状態にある人もいるでしょう。

そんな時って辛いですよね、ジタバタしたくなりますよね。

ですが、誰でもそこを通過します、経験します。

だから、そんな時は誰でも一度は経験するし良い方へ変化しているから今、辛いんだと考えるようにしてください。

それでも辛い時は最初に戻って初めてカウンセリングを受けた時のことを思いだしてください。

自分や人生を変えるためには時間もお金のかかりますと言われてもそれでも変わりたい強い気持ちで最初にカウンセリングを受けた日のことを。

時間とお金をかけてまでカウンセリングを受ける人の割合はものすごく少ないです。

50人、100人いたらそのうちの1人か2人くらいではないでしょうか、その1人なんですからそれはとても凄いことです。

そして自分を変えた先(自分の脳の機能を変えたと言えます)には自分のことですが心から感動するような思いをする日が必ずきます。

子どもの頃から楽しい状態がわからない幸せな状態がわからないから、未来の人生を想像することができないと心配することもありません。

不思議なことに自分自身が必ず見つけてくれます。脳の機能がそうなっています。

私も最近久しぶりに体調を崩したのですが、良い方へ変化しているのがわかっているのでその間焦る事もありません。

未だに自分の中に新しい発見をする時があるのですがそんな時は本当に自分で感動することがあります。

そんなものがまだあったのか!という驚きです。

面白いな~と思います。

そして頭や心、身体が軽くなっていくのもわかります。

身体の力が抜けてリラックスしやすくなります。

呼吸も深くなりますので自分の深いところから本当の自分の気持ちが出てきます。

今できることを続けてみてください、必ずわかる時がきますから。

わからなくなったらわかっている人に聞いてください、それを繰り返していくことが変えていくことです。

大丈夫ですよ。


▼あなたの人生をもっと楽しく幸せに!カウンセリングはこちらから

初めての方におすすめ

身体から整えるビジュアライゼーション

ライフコーチング

カウンセラー養成講座