アダルトチルドレン

自分の身体に触れるのに抵抗があるあなたへ|それはスキンシップ不足だから

あなたは毎日自分の身体に優しく触れていますか?

 

お風呂入っている時に「ありがとう」って言葉に出して身体を洗ってあげたり、お風呂上りにオイルやジェルなどで優しくマッサージをしてあげたりしてますか?

 

アダルトチルドレンの人は自分の事が嫌いなので自分の身体にも優しく触れることができません。

 

自分の事が嫌いになる原因は親にあるので親からも優しく抱っこされたり頭を撫でてもらうなどのスキンシップがほとんどなかったはずです、親にスキンシップをしてもらっていないと自分の身体に触れたり優しくすることができないんですよね。

 

おそらく普段の生活の中で自分の身体をちゃんと意識して生きているアダルトチルドレンの人は少ないと思います。

 

親から愛情をもらえなかったり親との関係が悪いと、仕事や人間関係で悩むので、金銭面に直結して自分の身体のことを気にかけてあげることなんてできません。

 

どういうことかというと、仕事や人間関係が悪いと仕事が安定せず金銭的にも精神的にも悩み毎日生きていくことで精一杯になるからです。

 

だから、今仕事や人間関係に悩んでいる人はそういう悩みがあるからこそ自分の身体を今日からたくさん触れてあげてください。

 

脚の先から頭まで夜だけでもいいのでマッサージしてみませんか?触れていくと自分の中から気持ちが出てきます。

 

私の場合は、初めは「何だか気持ち悪い」「こんなことして何になるの」「あ~なんだか嫌だな」とマイナスの言葉しか出てきませんでした。触れるのもものすごく抵抗があって、何してるんだろと思いながら意識して洗ってあげていました。

 

それを繰り返していると、「自分の身体なんだから触ってあげていいんだよ」「大丈夫だよ」と言葉が変わりました。なかなか抵抗はおさまりませんでしたが今は「はーいいつもありがとうね」「今日もよく頑張ったよね」とか言いながら脚を毎日マッサージしています。

 

 

こんなふうに自分の身体を大切にしてあげると何が変わってくるかというと、出会う人が変わってきます。女性も男性もです。

 

 

例えば、自分の身体を大切に扱えるようになった人は大切にしてくれる男性と出会う事ができました。

 

最初は怖いですよ、親に優しく触れてもらったことがないアダルトチルドレンの人は男性に優しくされたり優しく触れてもらうことに恐怖を感じます、反対にそういう人が怖い、何か裏があるんじゃないかと疑うからです。

 

逆に暴力をふるったり、大切にしてくらない人が良い人と認識しいるからです。

 

ここがアダルトチルドレンの人の大きな特徴でもあります。親に大切にされないと大切にしてくれる人がアダルトチルドレンの人にとっては悪い怪しい、怖い人になるんです、その事のほうがとっても恐いですよね。

 

自分の大切にしてもらった経験がないと脳が認識できないためにそういうことが起こります。

 

 

ですから、これまで男性との関係が悪かった人、周りの人間関係に恵まれなかった人はまず自分の身体をたくさん触って、優しく触れてあげて、良い言葉をかけてあげながらマッサージしてあげてください。

 

たくさん抵抗が入ると思います、初めはそれでいいです、でもそれでも続けてください、続けると「わかる時」が必ずきます、この「わかる時」を乗り越えたら必ず何かが変わっています。

 

平井さんが言っていたことってこういうことだったんだと「わかる時」を体験してみてほしいです。

 

 

自分が変わると必ず周りが変わっていきますから。楽しい明るい人生を一緒に生きていきましょう。

 

セッション内容・料金

https://hahatoko.net/menu-price/

 

お申込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします。

お申込み・お問い合わせ

 

 


▼あなたの人生をもっと楽しく幸せに!カウンセリングはこちらから

初めての方におすすめ

身体から整えるビジュアライゼーション

ライフコーチング

カウンセラー養成講座