アダルトチルドレン

家庭の中に居場所がないと思ってきたあなたへ

お母さんの近くにいると緊張する、夫のそばにいるとイライラする、友人といても楽しくない。

 

あなたはこんな事をよく感じて生きてきませんでしたか?

 

 

この緊張やイライラ、居心地の悪さはどこから来ていると思いますか?

 

 

アダルトチルドレンの人は家庭の中が子どもの頃からこの状態で生きています。

 

 

それが家族、親、兄弟姉妹だとしたら辛かったでしょうね。特にお母さんは子どもが一番一緒にいる時間が長い人です、そのお母さんと一緒にいる時間がイライラしたり緊張していたとしたら、、、

 

悲しい事ですよね、そしておそらくあなたの心も身体も疲れ切っていると思います。肩こりが酷かったり頭痛が重かったりするかもしれません。

 

 

そして、家を出ることができる年齢になる前にはもう親と一緒にいたくない、家庭から早く出て自立したいと考えていたことでしょう。

 

 

それは家族だけど残念ながら、親なのだけど本当に子どもが嫌いということではなく相性が合わないという事になります。

 

 

本当は親なので子どもと相性が合わないということはおかしな事ですが、アダルトチルドレンの家庭は簡単に言うとこの相性が合う合わないで子どもを育てている親ということになります。

 

私はこの相性の合わないことは、親の兄弟姉妹順位と親の親からどう育てられたかが大きく関係していることをこれまでカウンセラーを続けてきて知りました。

 

ですが、今日はそのことと別のお話をします。

 

 

私たちの身体を細分化していくと素粒子と呼ばれる物質までにいきつくのですが、この素粒子はそれぞれ固有に周期を持って振動しています。

 

この振動を波動と呼びます。

 

 

私ももちろんこの記事を読んでいただいているあなたも固有の波動を持っているということです。

 

私たちだけではなく物も素粒子に分解され固有の波動を持っています。

 

 

そして、同じレベルの波動が共鳴し合います。

 

ここまでお話をするとどういう事かわかるのではないでしょうか。

 

 

なんとなくこの人とは合うな、この人とは合わないなという経験をしたことはありませんか?

 

なんとなくショッピングモールをブラブラしていたら、「あ、これなんかいい、これ買おう」とすぐに決めて購入したことはないでしょうか。

 

これは波動が合ったということです。(波動というと何か怪しい?と思うかもしれませんが、怪しい事ではないので安心してください。)

 

他には「類が友を呼ぶ」ということわざがありますね。これも同じ意味です。

 

 

ですから家族でもそばにいると緊張する、イライラする、なんだか居心地が悪いのはこの波動が合っていないためです。

 

でも親や家族ですし、特に子どもはお母さん、お父さんを好きなのでどうにかして仲良くなりたい私のことを好きになってもらうよう努力します。

 

(子どものほうが仲良くなりたい、親に好きになってもらいたいと努力するのもおかしな話ですが)

 

 

でも親が子どものその思いに本気で気づかないかぎり、悲しいですがその関係はずっと変わる事はありません。

 

 

そして基本的に違う性質の波動は放っていれば少しずつ少しずつ離れていきます。

 

 

実際、私が関東に数年いた時は初めて私の母親と疎遠になりました、電話もしない会う事もありませんでした。(関東に行く前に初めて母と連絡を取らないと決めて離れてみたからです)

 

その間は高齢の母が気にはなっていましたが、離れているぶん母のことでエネルギーを使わなくて良かったので母のことで疲れる事はありませんでした。

 

 

現在、アダルトチルドレンの人で親と一緒に暮らしている人や近くに住んでいる親の世話をしている人は、親と合わない波動をどうにかして合わせようとエネルギーを注いでしまっているから疲れるのです。

 

 

私も母と一緒に暮らしていますが、高齢で身体も以前のように動かないですが言葉だけは以前と変わらないので家庭の雰囲気が良くするために、母に合わせて会話をしたり行動をする事もあるので時々疲れたなと思う事が今もあります。ですから毎日一回は家から離れるようにしています。

 

 

私の経験も含めてお伝えしますが、親や合わない人にあなたが無理に合わせる必要はありません。

 

それより、親でもあなたが嫌だなと思ったりイライラしたり、居心地が悪いと感じるなら離れたほうがあなたの波動の質はよりよくなります。

 

しばらく親と離れていたら楽だった、身体の調子がよくなった頭痛がなくなったと言う人は多いと思います。私も母のそばを離れるだけでも気持ちがいまだに軽くなりますから。

 

 

そして、あなた自身の中にあるこれまで溜まっていた感情やよくない考え方や価値観を手放すとあなたの中も変わり、楽しい嬉しいといった波動を放つようになるのでそれに合った人や物事と出会うことが多くなります。

 

 

親のことで悩んでいる人は多いですが、家族や親なので離れるのも大変エネルギーがいることですが、

 

本当はあなたが楽しい、居心地がいいと感じる人とだけ一緒に生きていくことが人生が楽しくなる方法です。

 

親や家族だから、そんなわけいかない・・・その気持ちはとてもよくわかります。

 

 

だけど、本当に親や家族があなたに与える波動が悪いものだったら一度は意を決して離れてみることを勧めます。

 

 

離れてからあなた自身を整え、呼吸を深くできるようになりリラックス状態をすぐにつくれるようになって会うようになったら親や家族から悪い影響を受けにくくなります、反対にあなたがいい影響を与えるようになるかもしれません。

 

セッション内容・料金

https://hahatoko.net/menu-price/

 

お申込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします。

お申込み・お問い合わせ

 


▼あなたの人生をもっと楽しく幸せに!カウンセリングはこちらから

初めての方におすすめ

身体から整えるビジュアライゼーション

ライフコーチング

カウンセラー養成講座