メニュー・料金

現在のセッションメニューは4つです。

①感情解放カウンセリング 60分
※初めての方は①の感情解放カウンセリングがおすすめです。
②ビジュアライゼーション(呼吸法) 60分~120分×2回
③ライフコーチング 60分×6回(6カ月)
④感情解放カウンセラー養成講座 6ヵ月~10ヵ月

 

下記に詳しく説明していきます。

 ①感情解放カウンセリング 60分

愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えている人は「感情解放カウンセリング」が必要です。

親との愛着に問題を抱えている人は「感情」がわからなくなっています。特にポジティブな感情がわからなくなっています。

人の脳は「楽しい」「嬉しい」などプラスの感情があればその感情の物事のほうにちゃんと連れていってくれるんですよね。

ということはマイナスの感情がたくさんあるとそのマイナスの感情のほうに連れていかれます。

マイナスの感情もある程度は必要ですが、ありすぎると問題です。それを解消するのがこの感情解放カウンセリングです。

感情解放をすることでマイナスの感情を消して減らしていき、ポジティブな感情を増やしていくことが必要なのです。

感情解放カウンセリングの8つの特徴

1. 相手と一緒にいれるようになります→コミュニケーション能力が上がります

2. 心と魂を分けて捉えられるようになります→人生に迷いがなくなります

3. 「離見の見」ができるようになります→自分のことを客観的に観れるようになります

4. セルフカウンセリングができるようになります→感情のコントロールが可能になります

5. メンタルブロックを外すことができるようになります→行動を加速できます

6. 幼少期のトラウマを解消できるようになります→人間関係が根本的に解決します

7. 自分の志・天命がわかってきます→自分の価値を最大限に引き上げられます

8. セルフイメージが高まります→自分のことが好きになります


機能不全家庭で育った人が改善するためには、親に対する感情(怒り、恐怖、恨み、悲しみ、罪悪感など)の解放が一番初めに優先する大切なことですが、それを可能にする最適な手段が「感情解放カウンセリング」になります。

※愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人はしっかりと話を聞いて受け止めてもらった経験がないため、感情だけをパッと消す手法などより、じっくりと時間をかけてインナーチャイルドと関わって行くカウンセリングスタイルが効果的です。

 

感情解放カウンセリングの目的とステップ

心と魂を区別できるようになります

心理学では心の部分しか取り扱いません。そのためいつまでも不安定なままになり症状が繰り返しでてきます

また成功哲学や自己啓発セミナーでは過去を否定して心のエゴの追求に走ります。お金持ちになる、成功する、結婚するなどは心のエゴの欲求を満たす方向性です。
それもすべてが悪いわけではありません。しかしエゴを満たすことが本来の生まれてきた目的ではないのです

人間の内面を分けた時に心と魂があります。心=ころころと変化する部分、魂=変化しない一貫した部分とすると分かり易いと思います。

喜怒哀楽の感情は心の分野です。「浮気心」とは言いますが「浮気魂」とは言いませんよね?「スポーツ魂」とは言いますが「スポーツ心」とは言いません。

このように私たち日本人は無意識に心と魂を区別しているのですが日常生活の中で心が汚れ、身体が歪むことで本来の自分(魂の自分)ではなくなってしまっているのです。

そこで、汚れた心をお掃除し、奥底に隠れている魂の自分に立ち戻るために、常に怒りや恐怖などのマイナス感情を解放しておく必要があるのです。

感情解放しながら、心の自分の奥底に眠っている魂の自分を起こしにいくのです。

 

▼潜在意識(インナーチャイルド)との信頼関係を回復します

機能不全家庭で育った人は自分の潜在意識の中にいるインナーチャイルド(過去の幼少期の自分のこと)にかなり嫌われています。

それは無意識に自分のことを親が扱ったように取り扱うからです。自分を否定する、責める、いじめるです

そのため「そうかそう思っていたんだ」と自分の身体に向って言ってもよくわからない、言葉が入らないことが多いのです。わかりやすく言うと学級崩壊状態で先生の話を生徒が聞いていないのと同じ状況です。

インナーチャイルドに今まで話を聞いてあげなくてごめんねなどと謝って、グレてしまった子供達の信頼を取り戻すことです。

 

▼怒り、不安、恐怖などのマイナス感情を解放します

吐き出すべき本音のマイナス感情は「恐怖」と「怒り」です。恐怖が消えないと怒りが出せません。だから先に恐怖を解放していきます。

 

本音は音(おと)と書きます、ですからしっかり大きな声を出すこと潔く言うことが大切です。頭の中で思っているだけではダメなのです。それに対して、もう一人の自分(未来の自分)をつくり「そうかそう思っていたんだ!」と承認するのです。

 

最初はよくわからないし何の為に言っているのかピンとこない人も多いです。カウンセリングの後に家で自分でできない人もいます。できない理由は親に承認してもらった経験が少ないからです。

親に承認してもらった経験がないから自分を承認することができません。ですからカウンセラーである私が擬似的ではありますが親代わりとなって承認していくのです。

しっかり承認されると胸のあたり、肩、背中、頭などスッキリします。身体が楽になることを感じ知っていただきたいと思います。

 

▼自分自身のことを客観視できるようになります

対面、電話カウンセリングでは録音されることをおすすめします。
後から聞き直すことで、おかしいことを言っている、辻褄が合わないことを言っているなどと客観的に自分を見れるようになります。

録音が苦手な方はカウンセリングを受けながらメモをするのもいいです。

メモを後から見直した時に自分の変化を見ることができ、まるで誰か知らない人だったように思う日がきます。過去を忘れてしまうこともあります。

だんだんとわかってくると、自分を少し離れたところから、考えていること、思っていることを見て落ち着いて判断できるようになってきます。

 

▼問題の原因となっている思考、信念を再教育します

感情解放カウンセリングの一番の特徴はインナーチャイルドをただ癒すだけではなく再教育(幸せになる考え方に導いて変えていくこと)に力を入れていることです。

一般的なカウンセリングではただ優しくオウム返しで話を聴くだけで終わりがちです。しかし、それだけでは心は一時的にスッキリするけれど、まったく現実が変化していかないのです。

感情解放カウンセリングではインナーチャイルドに物事の道理や分別を教えていくことで考え方が根本的に変わり、自分の周りの人や環境が変わり始めます。

 

▼トラウマの裏に潜んでいる天命(人生の目的)に気づく

過去のトラウマ(心の傷)は悪いものだと思われている人が多いですが、実はトラウマの裏にはその人の人生のテーマ=生まれてきた目的=天命(魂の分野)が隠されています。

その経験から学んだことは何なのか?

なぜその経験が必要だったのか?を突き詰めていくと自分が一番大切にしているものが見えてきます

トラウマを克服して「あれはあれで良かったのだ」と思えたとき、トラウマは自分にとっての宝の経験となるでしょう。そして天命を知ったあなたはよりパワフルに人生を歩んでいく羅針盤を手に入れるのです。

 

▼セルフイメージを上げて自分を好きになっていきます

上記のステップを少しずつ進むことで自分のことがどんどんわかっていきます。今までのあなたは本当のあなたではありません。

自分自身に違和感を感じてきた=本当の自分ではないという証拠です。

また誰かを羨ましいと思う=本当の自分になれていない証拠です。

「私はこれでいいんだ!」「私は私を愛しています。なぜなら私自身だから」と心の底から思えたとき、あなたはどんなことがあっても大丈夫だという安心感と幸福感を感じられる自分になれているでしょう。

要するに自分のことが大好きな状態になることがカウンセリングのゴールなのです。

 

お申し込みはこちらになります↓ ↓ ↓

※お電話、対面どちらかをお選びください。お電話の場合私からおかけいたしますのでクライアントさまにお電話のご負担はございません。

 

 ②ビジュアライゼーション(呼吸法) 60分~120分

「ビジュアライゼーション」 ~自己イメージを変えて現実を変える~

今の状況から抜け出し、目の前の現実を変えたいと思っている方のためのワークです。コーチングを受けたことがない方でも安心して受けていただいて大丈夫です。

私たちは自己イメージが変わることで、外側の世界(現実)も連動して変わっていきます。心の内側から変わり外側へ広がっていきます。

ですから自己イメージを変えることが大事です。ですが、なかなか自己イメージが変わらないと悩まれている方は多いです。

自己イメージが変わらないから現実が変わらない、そういう方のために呼吸法で本来の自分を取り戻し毎日の暮らしが楽に楽しくなるワークをご提供したいと思います。

内面、自己イメージを変えていくにはアファメーションという言語を使う方法があります、確かに、この方法は効果があります。

ですが、愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人の中には、言語によるアファメーションが苦手な人が多く、途中で諦めたり効果が出るまで時間がかかるという点があります。

また、私たちの毎日の暮らしの中で呼吸を深くするとかリラックスする時間はとても大切なのですが、それができないのも愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人の特徴です。

今の状況から抜け出し、現実を変えるためにはゆっくりとした呼吸法とリラックス、そしてビジュアライゼーションを毎日の暮らしに取り入れます。

それができるようになるための「ビジュアライゼーション」(呼吸法)です。

私は愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人のカウンセリング、コーチングをしているのですが機能不全家庭で育った人は感情がよくわからない人も多く、

ふだんの呼吸がとても浅かったり、親からの精神的影響により、脳の使うところが違っていたりと心と身体に悪影響を及ぼし人生がうまくいかず苦しんでいる人たちがたくさんいます。

あなたが考えているより「呼吸」はとても大切です。呼吸をしっかりできるようになると本当に人生が変わります。是非あなたの暮らしにビジュアライゼーション(呼吸法)を取り入れていただけたらと思います。

ビジュアライゼーションとは

私がコーチングを受けてきたコーチに学んだものがビジュアライゼーションというもので、呼吸法からリラックスをしていき、無意識まで入って内部表現を変えてしまおうというものです。(内部表現については別の記事をお読みください)

コーチングとは素晴らしい体系になっており、とても魅力があり信頼できる理論です。ですが、自分一人では難しくてなかなか上手に使えず、「どうしたらいいの?」と悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

マインド(心、精神)をなかなか換えることができないという悩みです。

そのような方向けに開発されたのが「ビジュアライゼーション」です。

呼吸法(初めは自分一人では難しい呼吸法ですが、私が声をかけながら行っていただくことで楽にできるようになります)を使ったリラクゼーションから始まり、

実践的な無意識への介入(内部表現の書き換え)までをスムーズに行なって頂けるように、コーチである私があなたを導いていきます。

以下の方に受けていただきたいワークになります。

・コーチングがどんなものか知りたい

・セルフコーチングができるようになりたい

・呼吸法を知りたい

・とにかく心と身体を楽にしたい

・感情がわかるようになりたい

・感情を解放したい

・本来の自分に戻りたい

・自分が何を望んでいるか知りたい

・人(親や家族)との関係性を大きく変えたい

・自分が心から望んでいるゴールを見つけ人生を前進させたい

・100%want toで人生を楽しみたい

・アファメーション、セルフトーク、ビジュアライゼーションの効果を体感したい。

・自己評価を上げたい

・非言語でのセルフコーチングを楽しくできるようになりたい

・周りにいい影響を与えられる人間になりたい

・自己イメージ、コンフォートゾーンが変わり、自動操縦でゴールに向かっていきたい

 

なぜビジュアライゼーションが必要なの?

コーチングではビジュアライゼーションが大事ですと言われています。コーチングとは無意識を味方につけてゴール側に自動的に進んでいく技術です。

あなたが望むゴールを叶えるにはビジュアライゼーションが必要だということです。

ゴール(ゴールについては別記事でお読みください)を達成したいと望んでも、心のどこかで「私にはやっぱり無理だよね」、「そんなことできるわけない」と自分のイメージが変わらないかぎりゴールに着くことができません。

今日一日あなたの頭の中でどのような言葉が流れているか、ノートに書きだしてみるといいでしょう。

愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人の頭の中はマイナスの言葉がたくさん流れています。

私自身もマイナスの同じことをグルグル考え続けていましたし、自分一人ではマイナスの言葉がプラスの言葉になかなか変わりませんでした。

少し考えてみてください。

もし、その言葉通りの人生がこれからも続くとしたらどうでしょうか?

私は過去、マイナスの言葉ばかり頭の中にありました。私から出てくる言葉もマイナスの言葉ばかりでした。そして、そのマイナスの言葉が現実になったことが何度もありました。

そういうことにならないためにも、ゴールの世界に臨場感を感じて自己イメージを書き換えて)そちらをコンフォートゾーン(心地よい空間)にズラしていく必要があります。

コンフォートゾーン(心地よい空間)をずらしていくには、言葉だけのコントロールだけでも効果がありそうですが、言葉だけではなくゴール側の世界にいる自分のイメージと感情を引き出さなければ意味がないということです。

脳は「こうならいいな」と思い描く理想の自分のイメージより、普段の自分のほうが鮮明に自分のイメージとします、そして、その自分を強く維持しようとするんですね。

これもホメオスタシス(恒常性)の働きで、これまでの自分を繰り返し、繰り返しその自分でい続けます。

抜け出せしたいと願いながらなかなか抜け出せないのはこのためです。とてももどかしいですよね。どうにかしたいですよね、それを解決するためのビジュアライゼーションです。

 

どのようなトレーニングをしていくのでしょうか?

▼体験ビジュアライゼーション

丁寧に呼吸を続け意識に上げます。コーチである平井がお声をかけて導いていきますので、誰でも簡単にできます。徹底的にリラックスの状態にしていきます。

呼吸法をお伝えしています。この呼吸法を覚えることでリラックスでき本来の自分と現実を変える、ということに繋がっていくのです。

▼動貼り付けワーク

深いリラックス状態になったら、次の段階に入ります。過去の記憶の中から「嬉しい」「楽しい」「気持ちよい」「清々しい」「誇らしい」といった感情を取り出していただき、その感情を大幅に増殖させていきます。

それが日常生活の中で、この5つの感情をすぐに感じることができる状態になり、それが自分と現実の変化に繋がっていく体感を得られることに繋がります。

このワークは取り組めば取り組む程、上手になり楽しくなっていきます。

 

ゴール側の臨場感を維持するためのフォロー

その場限りで終わらないためにいくとかフォローを設けさせていただきました。

▼フォロー1 カウンセリング 15分~30分

初めて受ける方もいらっしゃいますので、呼吸法の前にカウンセリングを受けていただきます。時間はその方その方で違います。お一人お一人に合うカウンセリングになります。

感情がわからない方でも安心して受けていただけます。

▼フォロー2 メールサポート2週間(期間内無制限)

人は元に戻ろうとする機能があります。せっかくビジュアライゼーションを受けられても、日常に戻れば、しなくなります。それはもったいないことです。

とにかく3ヶ月続ける事ができれば、目に見えて結果が現われます。しかし、コーチング理論はとても抽象度が高く、正しい導いてくれるガイドがいないと別の方向に向っていく場合があります。それはカウンセリングでも同じです。

ですので、別の方向に進まないように、疑問点などにお答えするメールによるサポートも行っています。詳しくは下のメールサポートの欄をご覧ください。

 

お申し込みはこちらになります↓ ↓ ↓

・2回受講 ¥30,000-
1回の時間は60分~120分になります。

1回目:体験ビジュアライゼーション
2回目:動貼り付けワーク

・不安に思われる方もいると思いますので、1回目だけを11,000円(税込)で受けていただけます。1回目を受けた後にさらに19,000(税込)をお支払いいただき2回目を受けていただいても大丈夫ですが、その場合メールサポートはつきませんのでご了承ください。

ビジュアライゼーションのメールサポートについて

 

・ビジュアライゼーションは最初に2回分30,000円をお振込された方のみメールサポートがつきます。

1回目を受けられたあと、2回目を2週間以内に受けていただきます。メールサポートの期間は1回目を受けられたあと2週間になります。

・メールサポートが必要ない場合は、1回目が11,000円、2回目は19,000円になります。この場合は1回目を受けていただいた後、2回目を受けるか決めていただけます。

・ビジュアライゼーションの内容は1回目と2回目は違う内容です。1回目は基本的なこと、2回目は応用になります。

2回目まで受けていただくほうが毎日の暮らしの中で役立ちます。

 

 ③ライフコーチング 60分×6回(6カ月)

コーチングの語源はハンガリーのコチ(Kocs)という町の名に由来する。コチは四頭引きの四輪大型乗合馬車が走った最初の地であった。そこから「人を目的地に運ぶ道具」がコーチであるとみたイギリス人学生が、スポーツ指導者をコーチと呼ぶようになったといわれている。<Wikipediaより>

コーチの役割は「大切なクライアントの望む目的地へ送り届ける」ことで、それがコーチングの意味になります。クライアントの「楽しい人生にしたい」などの目標や達成したい望みに必要なマインド(脳と心)の使い方、高いエフィカシー(事故肯定感)を一緒につくっていきます。

コーチの役割

コーチも人それぞれ得意な分野があります。私は愛着障害(機能不全家庭で育った人)を抱えた人を専門にコーチングをしています。

・自分自身の人生を取戻したクライアントのゴール達成をサポートします。

・ゴール設定をすることが何故大切かをお伝えします。

・ゴール達成の方法をお伝えします。

・マインドの使い方をお伝えします。

・ビジュアライゼーションを学んでいただきます。(呼吸法を自分のものにし、前頭前野の働きを活性化することと変性意識をすぐにつくれるようにする)

・抽象度を上げていきます。

・ゴールの臨場感を高める方法をお伝えします。

・スコトーマ(心理的盲点)、リミッテングビリーフ(心のブレーキ)を外します。

・セルフイメージ、エフィカシー(自分の能力に対する自己評価)を高めていきます。

・アファメーションの作り方をお伝えします。

・生きる上で必要な事、これまでの人生で知らなかった事、謎に思っていたことなどにお答えします。

コーチングを受けていただきたい方

・女性として楽しく生きたい

・親や家族との関係を楽にしたい

・人間関係を楽にしたい

・人として何をして生きていくか知りたい

・現状に不安がある

・豊かな人生に変えたい

・恋愛関係を改善したい

・生きる意味を知りたい

・コーチングを仕事にしたい

コーチングの効果

・人として誇らしい自分になれる

・女性としての自分を好きになれる

・人間関係で悩まなくなる

・家族との関係で悩まなくなる

・IQが上がる

・これまで謎だった事が解決しスッキリと生きる事ができる

・やりたいことが見つかる

・人生って楽しいと思える

・自分の機嫌を自分で取れるようになる

・行動が早くなる

・これまでわからなかった自分を知る事ができる

・それまでの価値観や考え方が大きくひっくり返る

 

コーチングはあなたの人生を変えるための一つの方法、技術になります。

コーチングの技術を身に付けて人生を楽しく幸せなものにしませんか。

 

お申し込みはこちらになります↓ ↓ ↓

※ライフコーチングを受けられる前にビジュアライゼーションを受けられる事をおすすめします。

コーチングの理論がしっかり入ったセッションです。期間は6ヵ月以内、月に1回(60分)必ず対面でのコーチング、月に2回の補講(60分~120分)がついています。補講では理論を学びます。メールサポート無制限。※ライフコーチングは事前に守秘義務契約書を取り交わします。料金はお申込みいただいた方にのみお伝えしております。

 

 ④感情解放カウンセラー養成講座 6ヵ月~10ヵ月

2020年4月より感情解放カウンセラー養成講座をはじめました。

機能不全家庭で育ち母性も父性ももらえず必死に頑張って生きてきた愛着障害を抱えている人のために全国各地に感情解放カウンセリングができるカウンセラーがいたらとずっと考えてきました。

愛着障害を抱えている人たちは本当に安心できる居場所がありません。居場所というのは”人”のことです。しっかりと話を聴いてくれて気持ちをわかってくれる人が近くにいたらいいですよね。たった一人自分のことをわかってくれる人がいたら人間はどうにか生きていくことができます。

これまで私のカウンセリングを受けたことがある人、これまでカウンセリングを受けたこともない人も感情解放カウンセリングができるように、そして感情解放カウンセラーとしてお仕事ができるように私が本気でサポートをさせていただきます。

 

お申し込みはこちらになります↓ ↓ ↓

※詳しい内容、料金はお問い合わせいただいたご本人様に直接お伝えします。感情解放カウンセラー養成講座は事前に守秘義務契約書を取り交わします。

 


▼あなたの人生をもっと楽しく幸せに!カウンセリングはこちらから

初めての方におすすめ

身体から整えるビジュアライゼーション

ライフコーチング

カウンセラー養成講座